陰中の陽

好きなことをして生きている筆者の日記。インターネットビジネス、ソーシャルメディア、自己啓発、起業、仕事術、ウェルスダイナミクスほか各種適性診断の話を中心に思ったことを書いていきます。

継続期間が出てくるのはやる気になる

 

はてなブログを再開して2ヶ月目ですが、はてなブログ凄いなーと思うことの一つがブログ記事を更新したあとにこんな画面が出てくることです。

f:id:moriya-shinichiro:20170805234503p:plain

継続期間というのが出てくるんですね。

つまり、何日連続でブログを更新したのかということです。

 

記事数はその名のとおり何記事トータルでブログに投稿したのかという数字であり、ブログ日数はブログを更新した日数の合計です。

 

上記の画像からわかることは私はブログを再開して以来1ヶ月ですが、その前にも昔1ヶ月くらいはこのブログを更新していた時期があるという意味ですね。そして、19日連続してブログを更新しているということです。

 

別にブログはいつ投稿してもいいし、毎日投稿しなければならないわけでもありません。

 

ただ、アクセスアップの面で言えば更新頻度が高ければ高いほうがいいとは言われていますし、おそらくそうなんでしょう。

 

どうでもいい、読者さんにとってあまり価値のない記事をいくら更新しても、そのブログの価値はあまりないと思いますが(笑)

 

読者さんが求めている内容をお届けできるなら、更新頻度は高いほうが喜んでもらえることは想像できます。

 

とはいえ、日常やることもある中で毎日時間を作ってブログを書くというのはなかなか大変なこともあります。

 

そこで、このブログを更新したあとのこの画面。

 

これを見てしまうと「更新を途切れさせてはならない!」って気がしてしまい、今日も更新しようかなとなぜか思えてきます(笑)

 

将棋の藤井聡太さんの連勝記録が話題になりましたが、やはり続いているものというのは、途切れさせてはいけない気がしてしまいます。

 

そこに苦しさを感じてしまうのは本末転倒だと思いますが、更新を楽しんで続けていこうって思わせてくれる、はてなブログさんは凄いなーと月並みな感想ですが思うわけです。

 

これからも、なるべく楽しんで更新していくようにします。

 

 

メルマガの方も近々再開しようと思いつつ、全然再開できていません。

メルマガはオワコンって話もありますが、まだまだメルマガを届けることで読んでくれる人はいるんですよね。

 

楽しんで読んでもらえるメルマガをブログと同じく書いていきたいものです。

 

読者が増えたら、メルマガもまた書こうかなと思えてくるので、よかったら私のメルマガの方にも講読してみてください。

 メルマガはこちらから無料で講読できます。

 

私の学んだことのアウトプットや最新のインターネットビジネスの情報など、ブログには書かないこともメルマガには書いていければと思います。

 

 

VALUも開始しています。
私の擬似株をVALUでは買うことができますし、VALUでしか発信しない情報もありますのでウォッチリストに入れてみてください。

→ 私のVALUのページはこちら